スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラーマは今

これも今回のヨルダン調査のときの写真です。
こちらはアラブ通の中でも、見たことのある人は少ないかも?
1967年戦争での大敗北のあと、翌年3月にヨルダン渓谷で起きた
「カラーマの戦い」での善戦が、ヤーセル・アラファートの名声を高めて
彼をPLOの議長に押し上げた、その主戦場跡です。

今ではヨルダン政府が管理する記念公園ができています。
本来の戦闘地はこれより少し下の渓谷沿いだそうですが、そこには何も残っていません。
ヨルダンがわざわざこれを記念するのは、戦闘にヨルダン軍も加勢したから
なんでしょう(軍からの犠牲者も60名出ており、その慰霊碑が像を囲んでいます)。

カラーマの記念公園

・・・マニアな一枚でした

それにしても、真夏のカラーマは暑かった (^^;

スポンサーサイト

ラマダーンのお菓子

今年のラマダーン(イスラームの断食月)は8月22日~です。
11日からヨルダンへ行ってきたので、後半の数日はその雰囲気を味わって帰ってきました。

(私はムスリマ=イスラーム教徒)ではないので、断食はしてません。
でも期間中は、さすがに人前で水を飲んだりはできませんが。。。)

パレスチナの周辺諸国では、どうやらヨルダンが一番厳しく、断食を守っているらしい。
レバノンはもとより、シリアもそんなに厳格ではないそうな。
でも昼間は自由に食べられなくても、夜になれば好きなものをたらふく食べられます!
断食していない私も、そのご馳走にありついたりして・・・
↓ 中でもこれは私の好物です。

カターエフ 中に胡桃とココナッツを入れ、甘いシロップをかけて食べる

#ブログを始めてはや半年。マニュアルを見て、ようやく写真の挿入の仕方が分かりました (^^;
(はじめからマニュアル見ればよかったんですね)

生地はホットケーキのよう。中身はクリームチーズと、胡桃・ココナッツの2種類があって
私はどちらも好きです。
実際に食べるときは、甘~いシロップをかけて(というかそれに浸して)食べるので
高カロリーは否めませんが、思わず手が伸びてしまいます。

日本でもこれを作れればいいなあ。
でも、砂糖の入っていない、この生地を作るのは意外と難しそうです。
プロフィール

錦田愛子

Author:錦田愛子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。