スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年後の「3.11」

すっかりこちらご無沙汰してしまいました。
12月は日本からエルサレムへ来客もあり、その後は荷造り、
調査など慌ただしく過ごし、1月末にイスラエルを出国しました。
わずか10日余りの一時帰国を経て、今はロンドンにいます。

予定通りの移動ではありますが、「3.11」を見慣れぬ
ヨーロッパの街で迎えることになる、というのは不思議な感じです。
日本を思わせる要素がひとつもないこの街の部屋にいても
あの日の記憶は昨日のことのように蘇ります。

布団をかぶって揺れが収まるのをまだか、まだかと待ち忍んだこと。
テレビで見た恐ろしい光景に、ただ呆然と目を奪われていたこと。
なかなか安否が分からない友人の安否を尋ねて、必死で連絡手段を
探し続けたこと。

でも実際に家族や友人を亡くされた方々の苦しみは
比べ物にならないほど大きいものでしょう。
いつか少しでも悲しみが癒され、行方の手がかりがつかめる日が
来ることを心から願います。

何が自分にできるのかと思うと、一年前も今も、たいして何の役にも
立つことができず、手をこまねいている自分がいます。
何人もの友人が参加したという被災地ボランティアも
体調を崩して寝たり起きたりの生活をしていた自分は
結局、行けず終いでした。

なんとか回復して留学にはこぎつけたものの
その後、急増・錯綜する情報はフォローしきれず
ときおり舞い込むレポートや報道をを追うにとどまっています。
一年後の今日、自分に何ができるのか、個人として、また
一有権者として日本政府がどういう方向を目指すべきなのか
改めて考えて過ごすことにしたいと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

錦田愛子

Author:錦田愛子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。