スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたの夢は?

ベイルート出張から戻り、ひとまず今年の海外出張は終了。
しばらく口頭発表もないし、たまった原稿をこつこつ片付けるべし。
夏は出張に行けずにがっかりしていたけれど、
この秋はそんな失望感をすっかり忘れさせるほどの忙しさでした。

研究職の忙しさ、というのは週末の空き具合で図れるような気がします。
出席が要求される研究会で、司会や報告やコーディネートを任されること。
平日はその準備に費やされます。

授業や定時のお仕事とはかなり性格が違うため、暇人と思われがちですが
海外からの招聘手続きや当日の準備は、丁寧にやり始めると
いつ終わるともしれず、日々夜なべ仕事になることも。
同時に締め切りが近い原稿や書類を片付けつつ、
大急ぎで資料を読み漁りながら発表の準備をしたり。

週末に集中しがちな研究会やセミナーは、平日の「しこみ」の成果
いわば舞台芸なのです。
聴衆の「うけ」も気になるし、最近とみに、自分が芸人に近い気がしてなりません。
ただし仕事のレベルがプロフェッショナルか多方面から監査される芸人。
「だめ」の烙印を押されたら、そのうち日干しにされて日陰の人生へ。
給料は大学からもらえるかもしれませんが、皆に陰口を叩かれるようになったら
かなり辛い人生になりそうです。
(今のところ、なんとか「もってる」つもりですが・・・)

今年からは、大学に毎月細かい出勤簿を提出しなければならなくなったので
予定表をもとに、勤務日、勤務地、休暇日を記入しています。
それを見ると、「ああ、今月は3日しか休まなかったんだなあ」とか。
これでは家庭をもちたい、とか言っても、遠い夢ですね。

そんな生活で、長いこと忘れていたことを、今日ふと思い出させてくれる出来事がありました。
いつも大迷惑をかけている新聞の集金。
最初になぜか「振り替えはできない」と言われた気がして、
毎月集金に来てもらってたのですが、しばしば海外・国内出張に出かけてしまうので
私を週末につかまえるのは非常に困難。
はじめから分かってたのですが、集金の方に多大な迷惑をおかけし続けていました。
下手をすると、3ヶ月分をまとめて払う、とか。

あまりに迷惑をかけるので、販売所に電話をして、
ようやく振り替えが可能であることを知り、手続きをした
(はず、なんだけど控えがみあたらない・・・)
おかげで、今回は最後の集金になりました。
要領が悪そうだけど、真面目そうな集金の方に
最後のお礼に、以前パリで買って帰ったチョコレートをプレゼント。

すると、何度も顔を合わせていたはずのその青年と
はじめて少しお話をすることになりました。
なんでも、もともとは英語を使う仕事に就きたいと考えてらしたとか。
英検とか、TOEICとかのことも尋ねられました。
これまで見たこともないような笑顔で、目を輝かせて話される
様子を見ていると、ああこの人はまだ夢をもってるんだな、と感じました。
小さなチョコレート・ボックスが、彼にその夢を思い出させたのでしょう。

ふりかえって自分は、どんな夢があるんだろう。
話をするだけで、わくわくしてくるような夢なんて、もう最近ではなくなってしまったような。
達成したい仕事の目標や、次の予定、小さな楽しみはあっても
夢、と呼べるようなものから遠ざかっていたような気がします。

彼から見れば、夢のような仕事?―年に何度も海外へ出かけて英語やその他の言葉を
使って仕事をする―についていても、責任の重さのほうが大きくて
身体をこわしては、周囲にばれないように、だましだまし仕事をするようになって
もう何年が経つのか。
夢なんてもたない方がもう楽なのか、それとも今のあり方を変えた方がいいのか。
なんだか少し、考えてしまいました。

とりあえず、マイナス思考になる前に、ご飯を食べに行ってこようっと。
明日から師走。寒くなりました。
スポンサーサイト
プロフィール

錦田愛子

Author:錦田愛子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。